初めてのマツコロ(マツコロを初めてご利用のお客様)

マツコロ営業日カレンダー
Calendar Loading

が定休日です。

成人向け表現について

マツコロコミックtwitter

両面印刷を作成

両面印刷ご利用の際のご注意

  • ・両面(表1表4、表2表3)の確認用データを必ず添付して下さい。
  • ・ポストカードやカラーカードの両面印刷の場合、あらかじめ天地が逆転していないかをご確認下さい。

裏面のデータについて

  • カラーモードは、CMYK、グレースケールのいずれかで作成して下さい。
  • 弊社推奨解像度:350dpi~400dpi
  • データサイズは、表面(表1・4)と同じサイズにして下さい。【表面(表1・4)と同じ台紙データを使用することをお勧めします。】
  • カードの複雑な面付けの場合は、同じ台紙を左右反転して使用することをお勧めします。

裏面(表2・3)データ作成上の注意

  • ・裏面をCMYK4色で印刷される場合は、表面と同様に通常通り作成して下さい。
  • ・1色刷り、2色刷り、3色刷り、両面カードの場合は以下の点についてご注意下さい。

裏面1色刷りの場合

  • ・グレースケールで作成いただくか、CMYKモードで使用する版色1色で作成して下さい。
  • ・特色1色をご希望の場合は1色につき一律20,000円(税込)の加算料金となります。

裏面2色又は3色刷りの場合

  • ・CMYKモードで使用する版色2色又は3色で作成して頂くか、グレースケールモードで作成し、色毎にレイヤー分けしたデータを作成して下さい。レイヤー名には使用する版色の名前をつけて下さい。
  • ・版に分ける作業(分版)は、弊社で行いますので、データはCMYK又はグレースケール一つのファイルで作成し、入稿して下さい。

両面カードデータ作成上の注意

  • ・版色の使用する数によって、上記の注意事項を確認下さい。
  • ・両面とも必ずトンボを入れて下さい。先に作成した方のデータを複製して使用し、画像を左右反転させて作成するとズレがなくなります。
  • ・ご入稿前に表面、裏面をプリントアウトして、データの天地を合わせて両面の天地左右が逆になっていないかを必ず確認して下さい。特に複数のカードを面付(配置)している場合は、両面が正しい位置に来てるか必ずご確認下さい。
  • ・例↑が上を向いているところが天、逆が地
    両面印刷作例図

ご発注はこちらからログイン

マツコロTOPへ

© 2009 Matsumoto Collotype Kougeisya Corporation

ページTOPへ